どこから借り入れるか?

さて、借金をしたことがないという場合には、
いったいとこで借金をすればよいのか?
自分にあった借り入れ先はどこなのかよくわからない
という方が大半だと思います。

ここでは、審査においての収入などの条件はひとまず置いておいて、
最初に借金をするという場合に、検討すべき金融機関
について考えてみたいと思います。

これまでに借金をしたことがないというのであれば、
まずは銀行での借り入れを考えるべきです。
というのは、銀行はこの後に挙げる他の借り入れ先に比べて信用度が高いからです。
なぜ信用度が高いのか?というと、銀行はおおくの人からの預金でなりたっているからです。
預金を管理する上で、この預金を資金として企業や個人などに融資し、
その金利や取引手数料などが直接の銀行の利益となるわけです。
ですから、他の金融機関に比べて倒産や破産などのリスクはもっとも低いといえます。

数年前のリーマンショックの当時は数多くの銀行が統合されたりもする事態に陥りました。
しかし、だからといって個人の預金がなくなってしまったりした例はほとんど聞かれませんでした。
百年に一度といわれる大不況であっても、それだけ安定していたという実績がありますから、
自ずと信用度の高い金融機関であると考えて差し支えないでしょう。

銀行以外の金融機関

銀行以外で借り入れが可能な金融機関としては、
信販会社などのキャッシング、消費者金融会社のキャッシングなどがあります。
初めての場合であれば、まずは銀行からの借り入れを検討するのが無難ですが、
収入が少ない場合などには、これらの金融機関でなければ借り入れができない
といったケースも多々あります。

どこで借金をするにしても、必ずついて回るのが審査です。
この審査に通らなければ、借金をすることはできません。
次のページでは、審査について考えてみたいと思います。